一人暮らしの部屋の風水インテリア、光熱費、生活費の節約、食費を節約する料理レシピなどを紹介します。

使い捨てコンタクトレンズの注意点



◆一人暮らしの『 使い捨てコンタクトレンズの注意点 』を紹介。◆

使い捨て コンタクトレンズ

近視や乱視など視力に悩みを抱える人にとって、メガネやコンタクトレンズが生活必需品である事は言うまでもありません。

便利な一方でコンタクトレンズは毎日の手入れや使い方などに制限があるなど煩わしさもあります。

1991年に使い捨てコンタクトレンズが認可されてからは、睡眠中も目に着けたままが可能なレンズ(連続装用)や、乱視用、遠近両用、カラーコンタクトレンズなど様々なタイプのコンタクトレンズが開発、市販されています。

しかし手軽に使えるようになって、それに伴いトラブルも急増しているようです。
コンタクトレンズの傷や痛みに気づかず、無理して使い続けて症状を悪化させたり、医師の処方を受けずにレンズを購入したため合わないレンズを使って目を傷めたり、使用期限を守らず、1日使い捨てレンズを再装用するなどで眼科救急外来で診療を受ける人が増えています。

近年は通販などで手軽に買えて、手入れも簡単、装着感もよいため、基本的な用法、ケアを見逃しがちなようです。

特に、おしゃれ用として若者に人気がある、度の入っていないカラーコンタクトレンズは、目の粘膜に炎症などを起こしやすい傾向にあるようです。

コンタクトレンズは間違った使い方をしていると角膜炎など重い眼科疾患を引き起こす可能性があります。
コンタクトレンズは簡単に取り替えられても、目はそう簡単に取り替えるわけにはいきません。

適切なケア、取り扱い、定期健診を心がけて重い眼科疾患にならないようにしましょう。
コンタクトレンズを過信せず、眼鏡と併用し必要がないときには、角膜の負担を軽くすることも大切です。

便利だから、使いやすいからと、重宝して使っていても
やはり大事な目を守らなければ、意味がありませんね。
目に直接触れるコンタクトはちゃんとケアを怠らないようにしましょう。



はてな.gif
| 健康の豆知識

一人暮らしの部屋の風水インテリア、光熱費、生活費の節約、食費を節約する料理レシピ、一人用の節約家電やキッチン道具などを紹介します。

●問い合わせメールはこちら

・当サイトはアフィリエイトプログラムによって商品を紹介させていただいているため、特定商取引に関する法律に基づく表記については各販売店様のページにてご確認していただけますようお願い致します。 ・お客様のご注文、お支払いなどは販売店様とお取引きいただくことになります。 価格・在庫とも変動する事がございますので、移動した先の販売店(お店・企業)の情報を必ずご確認下さい。 ・商品に関するお問い合わせは、各販売店様に対応していただいております。(各販売店様ページから直接お問い合わせしていただきますようお願いいたします。)商品販売に関するこれらの情報についてのお客様のお問合せにはお答えできない場合がございますのでご了承ください。

お役立ちサイト

  • パワーストーン&ビーズレシピ ビーズアクセサリーとパワーストーン ダイエット ビーズアクセサリー 一人暮らしの豆知識 結婚のマナーと知識 手作りケーキレシピビーズレシピパワーストーン レトロインテリア 風水情報 簡単に出来るケーキレシピ 簡単に出来るクッキーレシピ簡単に出来るパウンドケーキレシピ簡単に出来る和菓子レシピ ビーズストラップ・ブローチレシピ ビーズネックレス・ペンダントレシピ ビーズブレスレットの作り方 ビーズリング・ピアスの作り方 全国結婚相談所案内 福岡ゴルフ場 ラキモバでお小遣いを稼ぐ方法 メガプレミアムでお小遣いを稼ぐ方法 へそくりナビでお小遣いを稼ぐ方法換金ボンバーでお小遣いを稼ぐ
      チョリッチパークでお小遣いを稼ぐ

    Powered by RSSリスティング
    アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
  • ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。